中国人墓地清掃

稲佐悟真寺国際墓地(長崎市曙町)にて「第 41 回中国人墓地清掃」が開催されました。中国駐長崎総領事のご挨拶のあと、焼香を行い、他団体・企業・学生等総勢約 350 名で清掃を行いました。この中国人墓地清掃は、昭和 49 年から今年で 41 回目となる墓地清掃ですが、時の日中関係に関わらず続けられている長崎と中国にとって大事な清掃活動です。長崎で活躍され、異国の地長崎で眠る事となった先人に思いを馳せながら清掃し、又、長崎市民の多くの方が清掃に参加された事で改めて長崎と中国の関係の深さを感じた一日でした。